ベッド 運搬 ダンボール

引越し用のダンボールの集め方

引越し ダンボール

 

引越しの際には、梱包資材としてダンボールやガムテープなどが沢山必要になります。
ダンボールってどうやって手に入れているのでしょう?

 

まず大手の引越し業者は契約すれば「最大ダンボール50箱をプレゼント!」などと沢山くれるところが多いです。
これは助かります。
スーツなどをハンガーにかけたまま運ぶことができる便利なハンガーボックスは、無料で貸出してあとで回収するという形が多いようです。

 

ダンボールも家族で引越しする場合はもらった分だけでは足りなくなる可能性も。
最近のスーパーではダンボールをお客様用に置いてありますが、多量の持ち帰りを禁止しているところもあります。

 

ちかくのドラッグストアなどでまとまった数のダンボールがもらえないか聞いてみるのもいいですね。

 

ダンボールもどうせなら大きい方がいっぱい入るので便利そうですね。
しかしダンボールは大き過ぎると荷物を入れすぎて重くなり持てなくなったり、底が抜けて物が壊れたり、足をけがする危険などがあります。

 

ダンボールは大きさよりも厚さに注意してくださいね。
もし無料でダンボールが手に入らない場合は、引越し業者に有料で追加購入するか、ホームセンターやネットで買う方法があります。

 

ダンボールは3種類くらいの大きさのものを用意して、重い物は小さい箱に入れるなど持ち上げても底が抜けない工夫をしましょう。
ガムテープはクラフトテープより布製がオススメです。

 

作業効率を上げるためにも外から見て中に何が入っているのかわかるようにしておいてくださいね。

 

 


tagjs.async = true; tagjs.src = "//s.yjtag.jp/tag.js#site=whHzxjS"; s.parentNode.insertBefore(tagjs, s); }());